幼児教材の年齢別おすすめ

2歳児にぴったりの幼児通信教材!価格・月齢・無料お試し教材の紹介

2歳の子にぴったりの幼児教材ってある?
まだお勉強系は早いかな?

なんて家庭のために、2歳さんが楽しめる教材ありますよ。

2歳はちょっとずつおしゃべりもできてきて、色々なことに興味を持つ年齢です。
幼稚園への入園に向けて、お友達との関わり方や日常生活でできることを増やしたりと勉強以外にたくさんのことを吸収してもらいたい。

そんな時に、幼児教材があるととっても便利なんです。
毎月成長に合わせてぴったりな教材を送ってもらえます。

けいこ
トイレ、はみがき、服の脱ぎ着など日常のサポートをしてくれます

2歳向け幼児教材のメリット

  • 年齢に合わせたワークや知育おもちゃや絵本が届く
  • 市販のワークより安い
  • 保護者向けの育児情報誌がついてくる

年齢に合わせたワークや知育おもちゃや絵本が届く

今の年齢にぴったりのワーク教材や知育おもちゃが毎月送られてくるので、「どんな教材をあげたらいいのかな・・・」と悩む必要がなくなります。

子どもも発達に会った教材が届くので興味を持ちます。
少しずつ難易度が上がっていくのも達成感を感じられます。

また、季節に合わせた内容になっているので、ひなまつり、こどもの日など子どもと一緒に楽しめるお話や工作などあり親子で毎月楽しめます。

市販のワーク教材や知育おもちゃより安い

市販のワーク教材は1冊800円位します。
絵本はミニ絵本でもやっぱり800円前後はしますね。

そう考えると、これに育児情報誌や知育おもちゃがついてくる通信教材ってとてもお得だと思いませんか?

保護者向けの育児情報誌がついてくる

幼児教材にはパパママ向けの育児情報誌がついてきます。

教材への取り組み方の他にも育児アドバイスや悩み事への回答など、とても役立つ冊子になっています。

けいこ
私はこの情報誌にとっても助けられてます

幼児教材で2歳向けのコースがあるのは3つ

ポピー

ポピーお試しセット

幼児教材で2歳向けのコースがあるのはポピー

月額980円

毎月、その月に合わせたテーマや楽しい内容で、飽きのこない構成のテキストが届きます。 フルカラーで可愛いイラストや写真付きなので子どもも楽しくワークに取り組めます。

年中さんからは、もじ・かず・ことばの学習面に加えて、園生活や集団生活のマナー・ ルールなど生活面でのサポートもしてくれます。

ワーク教材が中心のシンプルな内容で、とてもバランスの良い幼児教材です。

私のポピー体験レビューはこちら

こどもちゃれんじ

幼児教材で2歳向けのコースがあるのはこどもちゃれんじ

幼児教材で2歳向けのコースがあるのはこどもちゃれんじ

月額1,980円

しまじろうのキャラクターでもおなじみのこどもちゃれんじ。
しまじろうなどのキャラクターや、工夫を凝らした付録で、親子で楽しく学習できます。

お片づけやはみがき、トイレトレーニングなどの生活習慣も楽しく取り組めるよう、教材やDVDが上手く連携しています。

また、英語学習も含まれているところも魅力的です。

私のちゃれんじ体験レビューはこちら

モコモコゼミ(プレ)

モコモコゼミの教材が届きました

モコモコゼミの幼児教材はこんな人におすすめ

月額2,420円

モコモコゼミは小学校受験に特化した幼児教材です。
お受験を考えている家庭は早めに準備することが大事!

モコモコゼミでは可愛い動物のイラストを使いながら子どもの能力を伸ばします。

私のモコモコゼミ体験レビューはこちら

2歳児にぴったりの幼児通信教材料金比較

ポピー 980円
こどもちゃれんじ 1,980円
モコモコゼミ 2,240円

2歳児にぴったりの幼児通信教材それぞれの内容

ポピー(ももちゃん)

ポピー(ももちゃん)の内容

毎月届く教材

  • ももちゃん(ワーク教材)
  • ミニ絵本(絵本)
  • ほほえみお母さん&お父さん(保護者向け情報誌)

ももちゃん

オールカラー35ページのワーク教材です。
ワーク教材といっても、内容は楽しく遊べる迷路やシール貼りです。

かわいいキャラクターをメインにしたお話もあり、子どもと楽しく読みながら季節やものの大きさ、数などを自然と学んでいくことができます。

ミニ絵本

小ぶりなサイズのオールカラーの厚紙の絵本は12ページ構成です。

身近な物の疑問を観察する気持ちや、お友達を思いやる気持ちなど、2歳の心に響く内容になっています。

ほほえみお母さん

B5版20ページの読みやすい育児情報誌です。

その月に届いた教材の紹介や、育児アドバイスなどが載っていて、育児の合間にさっと読める内容です。

年間で届く教材のボリューム

ワーク教材12冊・えほん12冊・保護者向け情報誌12冊

けいこ
ポピーはワーク教材とミニ絵本がメインです

ポピー(きいどり)

ポピーの口コミと評判!幼児教材を使って分かったメリットとデメリット
ポピーの口コミと評判!幼児教材を使って分かったメリットとデメリット

幼児ポピーは2歳から始められる幼児教材です。 テキスト学習だけでなく、生活面でのサポートもしてくれる教材です。 カラフルな紙面でシールや絵さがしなどをしながら楽しく文字・数・言葉を学ぶことができます。 ...

続きを見る

こどもちゃれんじ(ぽけっと)

こどもちゃれんじ(ぽけっと)の内容

毎月届く教材

  • エデュトイ(知育おもちゃ)
  • 絵本(絵本教材)
  • DVD(リトミックや英語)
  • おやこですくすく(保護者向け情報誌)

エデュトイ

年齢に合わせたエデュトイ(知育おもちゃ)で、子どもの知的好奇心や社会性を育みます。

特に2歳ははみがきやトイレトレーニングなど生活習慣について学んでいく年頃です。
トイレトレーニングやはみがきをサポートしてくれるエデュトイはとても助かります!

絵本

コンパクトサイズのお出かけ用の絵本や仕掛け絵本など、工夫された内容の本です。

月齢が上がると「大きい小さい」「長い短い」など学習要素が増えてきます。

DVD

音楽に合わせて体を動かすリトミックや手遊び歌などで楽しく自己表現ができるようになります。

また、英語は映像つきで2歳にぴったりの内容で英語の発音に慣れ親しむことができます。

DVDプレイヤーがない場合は、スマホやタブレットでも見ることができます。

おやこですくすく

保護者向けの情報誌です。

子どもの発達に合わせた育児情報が満載です。

年間で届く教材のボリューム

えほん12冊・特別教材10冊・DVD7枚・エデュトイ10セット・保護者向け情報誌12冊

「保育園生活応援スタイル」と「プレ保育入園前応援タイプ」があります。
保育園に通っている子と、これから幼稚園に通う予定の子と、通園タイプにあわせて「絵本」と「保護者向け情報誌」の内容が変わります。

けいこ
こどもちゃれんじぷちはエデュトイとDVDがメインです

こどもちゃれんじ(ほっぷ)

こどもちゃれんじの口コミと評判!幼児教材を使って分かったメリットとデメリット
こどもちゃれんじの口コミと評判!幼児教材を使って分かったメリットとデメリット

しまじろうでおなじみの、こどもちゃれんじはベネッセが展開している幼児教材サービスです。 幼児コースは0歳から年長さんまで、幅広い年齢に対応しています。 様々な領域の専門家が監修したカリキュラムで、子ど ...

続きを見る

モコモコゼミ(プレ)

モコモコゼミの教材が届きました

毎月届く教材

  • 冊子教材
  • 付録教材
  • ぬりえ
  • 学習の手引き
  • チェックシート

冊子教材

フルカラーの可愛い絵本のような教材です。
絵本の読み聞かせのような感じでお話を聞く力が養われます。

数の数え方、大きさ・多さ・長さ・高さ・重さといった概念の理解や、物の名前を通じた基本言語の習得を目指します。
月ごとに難易度が上がり、3月号が終了すると年少コースに進級します。

付録教材

カードやパズル、すごろくやシール貼りなどのかわいいアイテムを使いながら、思考力を身につけていきます。

ぬりえ

動物たちのかわいいぬりえです。
絵を塗ることで、集中力と手先の器用さが養われます。

学習の手引き

保護者向けの学習の手引きです。
問題の教え方やコツなどが書かれているので、教材を進める際にても頼りになります。

年間で届く教材のボリューム

冊子教材12冊・付録教材12・ぬりえ12枚・学習の手引き12冊

この他に算数に特化した「さんすう強化トレーニング かんがえるさんすう」と、オンライン教材の「モコモコちゃんねる」もあります。

けいこ
小学校受験に特化した幼児教材はモコモコゼミだけ!

モコモコゼミ

モコモコゼミの口コミと評判!幼児教材を使って分かったメリットとデメリット
モコモコゼミの口コミと評判!幼児教材を使って分かったメリットとデメリット

モコモコゼミは小学校受験に強い「こぐま会」の教材を使用し、 今人気の「SAPIX」と提携する、お受験向けの幼児通信教育です。 受験の予定がないお子さんにも幼児教材としてとても良い内容の教材です! こぐ ...

続きを見る

ポピーとこどもちゃれんじとモコモコゼミ、2歳にはどれがいいの?

ポピーもこどもちゃれんじもモコモコゼミも魅力的な内容ですよね。

まず、月額料金からいったら、ポピーが断然安いです。

あとは内容ですね。
おもちゃとDVDがついてくるかどうかが大きな違いです。

知育おもちゃとDVDが欲しい方はちゃれんじ。
おもちゃやDVDはいらないわ、という方はポピーがおすすめです。

受験を考えている家庭にはモコモコゼミがおすすめです。

けいこ
それでも迷ってしまうという方は、まずはお試し教材を申し込むと良いですよ

まずはお試し教材から始めよう

まずはお試し教材から始めよう

こどもちゃれんじの幼児教材の資料とお試し見本が届きました

ポピーもこどもちゃれんじもお試し教材が取り寄せられます。
実際の教材が届くので、どんな内容かを見て体験することができます。

お子さんの反応も見ることができるので、まずはお試しで様子を見てから始めることをおすすめします。

モコモコゼミはキャンペーンで初月無料で教材を取り寄せることができます。

私のレビューはこちら

実際にお試し教材を取り寄せてみました!
よかったら参考にしてくださいね。

ポピー(きいどり)

ポピーの口コミと評判!幼児教材を使って分かったメリットとデメリット
ポピーの口コミと評判!幼児教材を使って分かったメリットとデメリット

幼児ポピーは2歳から始められる幼児教材です。 テキスト学習だけでなく、生活面でのサポートもしてくれる教材です。 カラフルな紙面でシールや絵さがしなどをしながら楽しく文字・数・言葉を学ぶことができます。 ...

続きを見る

こどもちゃれんじ(ほっぷ)

こどもちゃれんじの口コミと評判!幼児教材を使って分かったメリットとデメリット
こどもちゃれんじの口コミと評判!幼児教材を使って分かったメリットとデメリット

しまじろうでおなじみの、こどもちゃれんじはベネッセが展開している幼児教材サービスです。 幼児コースは0歳から年長さんまで、幅広い年齢に対応しています。 様々な領域の専門家が監修したカリキュラムで、子ど ...

続きを見る

モコモコゼミ

モコモコゼミの口コミと評判!幼児教材を使って分かったメリットとデメリット
モコモコゼミの口コミと評判!幼児教材を使って分かったメリットとデメリット

モコモコゼミは小学校受験に強い「こぐま会」の教材を使用し、 今人気の「SAPIX」と提携する、お受験向けの幼児通信教育です。 受験の予定がないお子さんにも幼児教材としてとても良い内容の教材です! こぐ ...

続きを見る

-幼児教材の年齢別おすすめ

Copyright© 幼児教材ガイドブック(旧らくらくドリル) , 2021 All Rights Reserved.